商品紹介

アップルスイーツ

アップルスイーツは、食べやすい大きさにカットされている可食部100%のカットりんごです。

みずみずしくて美味しいアップルスイーツが
自動販売機で購入できるようになりました。

軽食やおやつ、お弁当、デザートに!袋を開けるだけで、いつでも、どこでも、気軽にりんご本来の食感や風味を楽しめる、スナック感覚の新しいフルーツの食べ方です。一袋当たり42Kcalというヘルシーさも嬉しいアップルスイーツです。食物の消化や吸収、燃焼、排出を助けるカリウム、ペクチン、りんご酸、ポリフェノールなどがたっぷり含まれています。青森県津軽市で採れた新鮮なりんごを専用工場でそのままカットし、ビタミンCを使用した特殊な製法で変色を防止・密封しているので、おいしさ、みずみずしさ、シャキシャキ感がいつでも味わえます。現在、東京・大阪を中心に自動販売機でも好評発売中です。 

パッケージ写真

大阪(伊丹)国際空港にアップルスイーツの
自動販売機を設置!

大阪(伊丹)国際空港の南ターミナル2階のANA搭乗口にフレッシュカットリンゴ「アップルスイーツ」の自動販売機を設置いたしました!

写真

国内でのりんごの消費量は徐々に減っており、家庭でリンゴを食べない人も増えていることから、りんごを食べる新しい機会を提供していきたいと開発しました。世間での認知度が上がるきっかけとなったのは、2011年1月に設置した「りんご自販機」から。水が売れるんだから、りんごも自販機で売れる。
その想いからMVM商事の企業文化でもあるチャレンジ精神で「りんご自販機」に取り組み、今では設置台数も増えてメディアやSNSでも頻繁に取り上げていただいています。
今後は、カットりんごと言えば、「アップルスイーツ」と言っていただけるような長く愛される定番定番に育てることが目標です。

自動販売機の設置場所一覧

<関東>

  • ■羽田空港

    第1ターミナルスカイマークのチェックインカウンターの対面

    第2ターミナル2階の出発ロビーエレベーター横

  • ■東京メトロ

    丸ノ内線 霞ヶ関駅(改札外)日比谷公園改札口を出てすぐ。

    丸ノ内線 銀座駅(改札外)西銀座口改札外C4出口方面に設置。

    日比谷線 霞ヶ関駅(改札内)霞口改札内のエスカレーター横。

    銀座線  銀座駅(改札外)A1・A2出口方面改札を出てすぐ。 
    ※銀座駅大改修工事に伴い現在位置時撤去中

    南北線  四ツ谷駅(改札内)地下2階丸ノ内線乗換方面改札内売店横。

    東西線  日本橋駅(改札外)C4出入り口付近、日本橋コレドB1の前方。

    副都心線 池袋駅(改札外)池袋駅地下2階。副都心線ホームからエスカレーターで昇ってすぐ。

    半蔵門線 押上駅(改札内)3、4番線ホーム階段上に設置。

  • ■都営地下鉄

    三田線 内幸町駅(改札内)ホーム中央付近に設置。

    新宿線 浜町駅(改札外)明治座方面に設置。

    三田線 水道橋駅(改札内) ホーム中央付近に設置。

    浅草線 日本橋駅(改札外) 茅場町方面改札口を出て右斜め前オートメルシー 飲料自販機の右隣に設置。

<関西>

  • ■大阪(伊丹)国際空港

    南ターミナル2階のANA搭乗口保安検査ゲート内

    北ターミナル2階のJALサイド搭乗口保安検査ゲート内

  • ■JR新大阪駅2階(アルデ新大阪)正面入り口

    JR新大阪駅正面のエスカレーターを上った2階に設置。スターバックス様の正面でコインロッカーの横。

  • ■ライフなんば店

    大阪市浪速区湊町にあるライフなんば店の地下鉄なんば駅方面出口、エスカレーターの横に設置。

  • ■阪急電鉄

    梅田駅(改札内) 茶屋町口1番線京都方面ホームへ上がる階段の横に設置。

  • ■近畿日本鉄道

    難波線・奈良線 上本町駅(改札外)地下中央改札を出て大阪新歌舞伎座に向かうエスカレーター附近。

    阪神なんば線・難波線 難波駅(改札内)西口改札を入ってすぐの場所に設置。

    難波線 日本橋駅(改札外)東出口を出てすぐのコンコースに設置。
    日本橋1丁目交差点から10番出口のエレベーターを使用して地下2階。